Philosophy 基本理念

photo

Scott Brimmer, Director/Brewmaster

クラフトビールとは?

Craft Beer is “Craftsmanship”(職人技) クラフトビールとは、“職人技”なくしては造られることのできないものです。クラフトとは、「手づくり」の意味。ビール職人のブルーワーたちが職人技と情熱をかけ、丹精込めて造り上げる最高級のビール。それが、“クラフトビール”なのです。当社ブリマー・ブルーイングのビールは、レシピ、原材料選び、製造・管理に至るまで、すべてビール職人の手で一から造り上げられています。職人技がつくり出す、味わい深い、最高級ビールを皆様にご提供いたします。 Craft Beer is “Quality ”(クオリティー) ブリマー・ブルーイングは小規模なブルーワリー(醸造所)ですが、ビール職人によって厳選された良質の天然素材を使い、何百年もの間受け継がれてきた伝統的な製法によって、最高級のクラフトビールを提供していくことをモットーにしています。 Craft Beer is “Personal”(身近な存在) ブリマー・ブルーイングは、一人一人のお客様とのつながりを大切にし、心の和む、家族のような身近な存在でありたいという想いがあります。日常のさまざまなシーンにおいて、ブリマー・ブルーイングのビールを楽しんでいただきたい。仕事終わりの一杯、お祝いごと、友人とのパーティー、などなど。一杯一杯に込められたビール職人の想いが皆様の一日を少しでも楽しく、より良い日にできるようなビールづくりを目指しています。

HISTORY 沿革

2011年春 会社設立 ブリマー・ブルーイング株式会社は、「良質の原材料を使用し、古代から伝わる伝統的な製法によって、最高級のエールやラガーを造り出す」という誓いのもと、2011年にクラフトビール製造会社として創設し、神奈川県川崎市に本社及び醸造所を設立いたしました。 ◆ブリューマスター(醸造責任者)紹介 当社の醸造責任者であり、創設者でもあるアメリカ・カリフォルニア州出身のスコット・ブリマーは長年にわたるビール醸造経験を持ち、現在も国際的な活躍を続けています。その経験から得られた知識・技術を活かし、トップレベルのクラフトビールを皆様にご提供いたします。